« 2005年10月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年11月

充分頑張ってきた

ついに糸が切れてしまいました。いままで頑張ってきたんですがもう頑張りきれませんでした。このところテンションの低い日が続き、もういろんな事がイヤになってました。忙しすぎる仕事、責任の重さ、プライベートな時間のなさ、そして体力の限界。とにかくもうすべてに対して不満でした。些細なことに対して不満を持つようになると自分で「良くない傾向」だと分かります。大抵はリフレッシュして乗り越えてきていたんですが、最近はそのリフレッシュさえもままならない状態でした。

昨日は会社を休みました。久しぶりに会議も出張もなかったこと、それから会社で誰かが飛び降りる夢を見たことで全く出社する気力がなくなりました。一日休んで気晴らしに買い物&マッサージにいったものの、全然気が乗らず、ヤバイなと思い始めてました。

そして今日、どうにか気力を振り絞り出社しましたがちょっと気を抜くともう涙が出てきてしまう状態で、本当に家に帰りたかった。そんな時リーダーから仕事の催促メールが。。。私の力ではやり切れないからと何度もヘルプを出していたのにもかかわらず、「今日中に出せ」と。そして「明日榛原へ出張にいって会議に出て来い」と。もう耐えられなかった自分は「何度も言っているようにひとりでは出来ません」と反論メールをしました。その後リーダーが帰社。そして呼び出されました。

「できないでは困る。出来る方策を考えろ」と。全くそのとおりです。自分はいつもそう思って出来る方策を考え今までやってきたつもりです。でももうムリでした。そんな風に思える気力さえもう残っていない。もう疲れきっちゃってるんです。平日も遅くまで残業。週に何度も夜中まで仕事で、週末は週末で組合なんかで1日は潰れる。週末なんて動けなくて死んでるんです。旦那が家事をしてくれる人だからどうにか生活できているようなもんで、そんな毎日が続いてどうやって気力を保つんでしょうか?

一気に涙が出て2時間泣き続けました。けど結局何も変わらなかった。泣き終わって分かったことはただ「悔しい」ということ。上司の前で泣いてしまい感情を抑えられなかった自分にただただ悔しいと思います。

これから仕事をどうするか考えていきたいとおもいます。しかし、どうにか今を乗り切らなくてはと思う自分がいることもまた事実。。。もう少し落ち着いて考えてみます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日本人くれよ。

うちの会社、アホみたいに忙しいんです。それも日常的に。今がピーク、なんて思っていてもそんなのがずーっと続いてて、ずっとピーク状態。

そんなわけで、辞める人も結構多い。もちろん人が足りないからどんどんと採用はしているものの全然追いついていない状態。そんな中、他チームの人が鬱になりそのチーム補充のためうちのチームから人を出すことになったんです。しかも二人も。ただでさえいっぱいいっぱいなのに。。。おかげで自分が引っ張っていかなきゃならないことになりました。もちろん私の上にチームリーダーがいるんだけど、リーダーはさらに多忙の為つねに出張状態。イロイロ相談&報告したくても普段は居ないし、たまに見つけて捕まえてもミーティング中に電話かかりまくりであんまり進まないし。

そんなリーダーが先週「うちのチームから二人だすから、メインでがんばって」といったもんだから私は一気に不機嫌になっちゃったわけです。その日はリーダーとっても機嫌が良かったらしく「あれ?不満そうだね~」なんてすっごく気軽に言うもんだから、かるーく切れてしまいました。「不満です。半年も前からずっと不満だって言ってるじゃないですか!」・・・と。それに対しての上司のリアクションが「あ、コワッ。今日は虫の居所がわるいのかな~?」だったので、全身の力が抜けていってしまいました。不満ぶつけても改善する気はないってことですよね。。。

うちのチームから人をとられてしまうのは今回が初めてではなく、今までに既に4人が他チームへ取られてるんです。もう、ホントにいい加減にしてほしい!

そんな人員移動の話&不満を話した直後、電話を切ったリーダーが一言。「明日、手直しだけど何人出せる?あ、そうそう来週からアメリカ人の研修生二人くるからね、よろしく~」。もう誰も対応できる人いませんから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2006年1月 »