« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

変化

「あー、子供がいるんだ」と思うこと。

  • 一日おきにレゴを踏む
  • 大量の洗濯物とタオル類(人生最大量)
  • Tシャツの裾付近に靴の跡
  • 床上50cm付近に指の跡
  • 洗濯機と壁の隙間に犬のぬいぐるみが挟まってる
  • 食器棚から積み木が出てくる
  • TVの電源をつけるといつもEテレ
  • どこからか現れる乾いたゴハン粒
  • 床がジャリジャリしてる
  • マヨネーズとケチャップの減りが早い
  • 階段にサンダルが放置
  • 部屋の中にカラフルな色のモノ達
  • なぜか部分的に濡れている布製品
  • 拾っても拾っても綺麗にならない床
  • 猫の体についている鼻くそ

…昔の生活からは想像がつかない事ばかりだ。

そういや、想像がつかないことといえば、徹夜で仕事してたこと。あれは一体誰だったんだろう?私か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日はいずこ

世の中は3連休。もちろん嫁猫も3連休。でも全然そんな感じがしないー。

7月に入ってから、ずーっと平日な気がする。いつまでたってもやってこない週末。。。旦那だけが休みだったり、自分だけが休みだったりで、「あれ?明日って仕事?休み?」とわからなくなる。

旦那が週末気分になっても嫁猫が週の中ごろ気分。嫁猫が週末になるころ、旦那が週の頭で…つか、なんで木金なんだろう?

金曜日の渋滞も勘弁してほしい。金曜日の渋滞が、いつもの金曜日と日曜日の混雑の合体版になってて最悪。せっかく金曜日に早く帰って3人でご飯を!と思っても、超大渋滞。まじで腹立つ。旦那が休みだから木曜日に自分の病院に~とか思っても木曜日は休診日。金曜は渋滞で間に合わず。木金休みになったからって、特に何かできるわけでもなく、ただただ不便なだけだ。いつもより買い物がしづらくなった。

とにかく、いろいろと不便だ。そして疲れた。あー、こんな生活に慣れたころ、きっと9月になって木金休みが終わるんだろうな。めんど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラバラの週末

先週末から旦那の土日出勤が始まった。おかげでこれから当分三人一緒の週末はやってこない。どーすっかなー。

保育園に預けてから、何気に丸々一日チビ旦那と二人っきりってのはなかったので、週末の久しぶりの二人生活にちょっとドキドキした。が、結局前みたいに二人でゴロゴロキャッキャしてたら終わってしまった。平日用の作り置きのオカズなんかを作れたからいいかーと思いつつも、カートに乗ってくれなくなったチビ旦那を連れて、どうやって買い物に行くのかが難しいところ。なんだかんだ言っても、一日子供を見るのは大変だ。

そういや、働き出してから職場のオバサマ達と話すたびに、「あらー、小さい子がいるのに働くなんて大変ねぇ…」と言われることが多々ある。確かにちょいと上の世代の人にしたら、いや自分たちの世代もかもしれないけれど、子供が小さいうちは…ってのが定番なんだよな。なので、「(旦那さんの稼ぎが少ないのねぇ)」もしくは「(こんなご時世だものねぇ)」的な同情を感じたりする。そういう人が多い職場なのかもしれないけれど、あぁそんな風に思われるのねと思ってみたりした。働きたいわーって人は少ないんだろうな。

自分には働いてる方がラクだ。今みたいな責任の少なーい職場ならば。なにしろチビ旦那がお腹の中に入ってから、ほぼ二年くらいは常にチビ旦那と一緒だった。普段一人でフラフラしているのが好きな自分にとって、実はこれはスゴイことだったりする。誰かとこんなに長い時間一緒にいたのは、きっと自分が小さい時以来なんじゃないだろうか?

たぶん、自分は子育てってのが向いてないんだろうなと思う。完全に母ちゃんオンリーになりきれないのに、なろうとしてるのもなんだか苦しさを感じる。自分の名義のお金が定期的に入ってこないのが精神的にいやだなぁとも思う。だから、今はゆっくりお風呂に入れなかったり、テレビを見る時間なんかなくても、けっこう大丈夫なのは、子育てから離れる時間があるからなんだと思う。

きっと、働かなくてもいいやーと思うのは、宝くじがガツーンと当って余裕バリバリになるときだろう。ほんで、投資でもして、毎月配当が入って、託児所に預けて、家でゴロゴロ~ってなるくらいなら。あぁ、、、ダメ母ちゃんだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のチビ旦那

最近のチビ旦那は元気炸裂中。。。止まっている時はほとんどない。たまに立ち止まっている時は、まぁ○○○をしている。

見ていると、男の子だなぁ~と思う。身近の女の子たちを見ていると、ここまでの激しさはない。今後が不安でもある。

言葉らしきものを話すようになってきた。といってもほとんど宇宙語で、「はいってぃ?」とか「じょっぱでぃ~」とか言ってる。意味は不明。いちおう意味のあるものを言うようにはなってきた。

バナナは「バッ」、牛乳は「ぎっ」、きりんは「キッ」、泡を「あわあわっ」、パパを「パパ」、ママを「んんまぁぁ」などなど。はっきりと喋るのは「パパ」くらい。しかしコッチが言ってることはほとんど通じている。「わかんないだろーなー」と思いつつ、ほぼ独り言のつもりで話した言葉が通じてたりする。

そして、今はジャングルジムをガシガシ登り、階段もガシガシ登り、家の中を走り回って、色んなことをやらかしてくれてる。身体能力が先に伸びてんのか、これから筋肉バカになりそうな気もする。

そういや、ちょいと前に保育参観があった(行ったのは旦那)。普段の様子をビデオで見せてくれた。その様子。

「○○くーん」と呼ぶ先生の声に対して、とりあえず「あいっ!」と全員分返事をするチビ旦那。返事をしない子の分までひたすら返事をしまくっていたらしい。

オヤツの時間は、8人を4人づつの2グループに分けていて、チビ旦那は最初のグループらしい。ちなみに最初のグループは「食意地はってます組」。要は部屋にオヤツが運ばれてきた途端にバタバタしはじめ、「待て」ができない方のグループ。サークル内で落ち着かない様子は、犬が餌をみて「ハッハッ」いっている姿とかなり重なるらしい。で、オヤツを出すとものの数分で食べきるらしい。気になるのは、そのグループの他の3人は次男または三男だというとこ。うちは一人目なのになぜ食い意地が張っているのやら。。。そのくせ一番のチビ。

保育園にもすっかり慣れてしまい、今は朝連れて行くと、自らお友達のところへと向かって行ってしまう。ちょっとサミシイ。オヤツが運ばれてくる時間にかかると、母ちゃん無視でオヤツの棚の下でウッハウッハしてる。ちょっとカナシイ。でも、ものすごーく伸び伸びと育っているようだから、良しとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »