« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

犬のおまわりさん

チビ旦那が「まいご〜、おねこひゃー」とかなんとか言い出した。

どうやら保育園で犬のおまわりさんを覚えてきたらしい。なので、一緒に歌ったら喜んでくださる。たまに勝手に歌詞をアレンジすると、「ぴゃー!」と大爆笑したり「やーめーてー」と怒られたりする。

面白いので、ここ数日は車の中から台所からあらゆるところで、「ニャーニャーニャニャーン」とか「ワンワンワワ〜ン」と歌ってる。

そしてふと思った。もしかしたらこの子猫ちゃん、実は迷子でもなんでもないのかもしれない。ただそこにいたら犬が来てワンワン言う。何言ってんのか分からんから、ニャーニャー言ってみる。そしたら犬がワンワン言う。なので、ニャーニャー言い…、だけだったりして。

もしかしたら、犬のおまわりさんも別に子猫が迷子とも思ってないかもしれない。ただそこに犬と猫がいる光景。

違う種類のもの同士、まったく通じ合えないこともあるっていうことかー。

いやいや、それを迷子で泣いてる子猫ちゃんを心配する犬と見るなんて、子供の目線は素敵ってことか。

絵本や童謡は、想像できる幅がとてつもなく広いなぁ。大人になっても面白いわけだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »