« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

行き詰り気味

チビ旦那が新しい保育園に行き始めてから、甘えることが多くなった。当然だよね、新しい環境、新しい人たち、毎日緊張しているはず。だからいつもより甘えさせてあげたいと思う。一緒に遊ぶ時間を増やしてあげたいと思う。

なのに、そういう時に限って自分に余裕がない。

甘えさせて遊んでいると、だんだんと調子づいてくるから、結局怒ってしまう。せっかく一緒の時間を過ごそうと思っているのに。

ふざけたりする気持ちもわかる。わざと何かをしてみたりする気持ちもわかる。ちょっと人見知りなところも、何かをするタイミングも、見ていると自分と似ているところがたくさんあるから、チビ旦那が思っていることが全然わからないわけじゃない。分かってるけど、でも怒らなきゃいけない時があって、それが自分の中での葛藤になってしまうことがある。

あー、難しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成長

チビ旦那が先週から新しい保育園に登園して4日目の朝、初めて「新しい保育園に行きたくない」と車の中でポツリと言った。

5日目の入園式の時、名前を呼ばれて前に出ていき、同じクラスの子と一緒に教室に異動した後、旦那と二人で迎えに行ったら、顔を見るなり泣き出した。「さみしかった」と泣いた。

6日目の今朝、ご飯を食べながら「新しい保育園に行かない」「おうちで一人で待ってる」と半ベソをかき、嫌な顔をしながら用意をしていた。今日は保育園で絶対泣くだろうと覚悟していったが、先生が出てきたら自分で荷物を持って、振り返って泣きもせず「バイバイ」といって教室の中に入って行った。入り口ではお友達がひとり大泣きをしていた。

こんなに頑張れるようになったんだ、と自分が泣きそうになってしまった。

今日から1日保育だから、お迎えに行ったら泣くんだろうと思っていたが、教室を覗くとチビ旦那が振り返り「ママ!」と笑っていた。走ってくるかと思ったが、ちょっとためらってから「オヤツ食べたらね!」と...

オヤツ、強し。

まだまだ新しい保育園には慣れないだろうけど、もう少し頑張ろうね。きっとお友達ができて楽しくなるから。「がんばったよ」と報告してくれるチビ旦那に「ありがとう」だ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新しい保育園

4月1日から新しい保育園に転園した。今まで行っていたのは遠くの保育園だったので、学区内の保育園にやっと入ることができた。

初日のおととい、新しい保育園に登園。部屋も先生もお友達もみんな新しいから、きっと泣くだろうと思ってた。

廊下で新しい先生にご挨拶をしたら、「この子たちも今日が初めてなんですよ」と両手には二人の男の子。よく見てみると、そのうちの一人は前の保育園で一緒だったK君だった。

「ほら、K君がいるよ!良かったね~、大丈夫だよ。K君と一緒に行こうね!」とチビ旦那に言うと、チビ旦那はボロボロと涙を流して泣いているK君を見て、「一緒にいこ」とK君のもう一つの手をつないであげた。そして「一緒だね。大丈夫だよ。」とK君にいい、いつもより少しだけうつむき加減でバイバイってしてくれた。

きっと新しい保育園では泣くだろうなぁと思っていた。

本当は泣きたかったろうに。なのに、もっと泣いているお友達を励ますことができるなんて。

いつの間にかチビ旦那は成長してる。もう、感動しまくりで母ちゃんの方が泣けてしまった。

そして、2日目も3日目も泣くことなくバイバイしてくれた。「お兄ちゃんとクマさんやって遊んだー」と教えてくれた。「お昼ご飯も全部食べたよ」って教えてくれた。「新しい保育園楽しいよ」って言ってくれたけど、みんなが心配してることをチビ旦那は見抜いてるんだろうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初乗りパトカー

帰りにコンビニに寄ったら、パトカーが止まってた。間近でパトカーを見たチビ旦那はもうクギヅケ。「お巡りさんかっこいいねー」とテンション上がりまくり。買い物を終えて出てきたら、現場検証か何かをしていたのか、用事が済んだらしいお巡りさんが通りかかったチビ旦那に「乗る?」と聞いてきた!

「お母さん、カメラ持っておいで~」と言ってくれたので、急いで取りに行っている間にチビ旦那はさっさとパトカーへ。お巡りさんに抱っこされて助手席に乗せてもらってた。

チビ旦那はパトカーの中でニヤニヤ顔でご満悦。母ちゃん、写真を撮ったけど頭がほんのりとしか写っていなかった...ごめんよ。

1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »